京都駅前地下街ポルタ/Porta Brilliant Xmas | | 日本初 ジャイアントペーパーフラワーのアトリエ|PETAL Design
2018年京都駅前地下街ポルタは「Brilliant Xmas」のテーマのもと、ピンクに煌めくクリスマスローズで館内各所を彩りました。デザイン・空間演出は、数々の大型複合施設で空間に関わる様々なクリエーションを手がける空間デザイナー・長谷川喜美氏が担当。
PETAL Design,ペタルデザイン,ジャイアントペーパーフラワー,Giant paper flower,MEGU,紙のお花,大きな花
2867
post-template-default,single,single-post,postid-2867,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,qode_grid_1300,qode-theme-ver-16.7,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.5,vc_responsive
 

京都駅前地下街ポルタ/Porta Brilliant Xmas

京都駅前地下街ポルタ/Porta Brilliant Xmas

2018年京都駅前地下街ポルタは「Brilliant Xmas」のテーマのもと、ピンクに煌めくクリスマスローズで館内各所を彩りました。デザイン・空間演出は、数々の大型複合施設で空間に関わる様々なクリエーションを手がける空間デザイナー・長谷川喜美氏が担当。

ポルタのメイン広場である「ポルタプラザ」のクリスマス装飾は純真な心の贈り物として扱われる花、クリスマスローズのブーケをツリーに見立て、吹抜け空間には花びらが天井から舞い降りたような、ピンクを基調にフェミニンな華やかさを表現してます。

PETAL Designはクリスマスツリーに装飾されるピンクのフェミニンなフラワーを制作。

実現までには数多くの紙質、色バリエーション、組み合わせを検討しました。サイズも大小様々。ジャイアントフラワーだからこそ表現できるダイナミックな大きさ、手作りの繊細さが際立つ小ぶりな花、一輪でもアートとして成立される作品に仕上げました。

PETAL DesignはアーティストMEGUが立ち上げたジャイアントフラワー専門のアトリエ。制作はもちろんですが、現場の施工までお付き合いさせていただくことが多いのも事実です。

紙で作るジャイアントフラワーは繊細な一面もあり、現場での補修や調整作業も必要になります。深夜作業スタッフしかいない館内で作業するのはいつも特別で贅沢な時間です。

1枚の紙から生まれる花がストーリーを紡ぎ、心に舞い降りていく。

みなさんの記憶に咲く花を生み出し続けていきたいと思います。

Tags: